FC2ブログ

花のみちの金木犀

宝塚にまつわるあれこれ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EXCITER!! いまむかし

BSハイビジョンで、昨年秋の花組公演が放送されましたね。

外伝ベルばらは触りだけにして^^; EXCITER!!のゆうさん場面を流して見てみたのです。

オープニングのセットを見て、本当に不思議な感じ。
だって、この同じセットで、基本的にはメンバーも同じで、いまも公演中だなんて~
とことん「エコ」な公演だと、痛いほど痛感ですーー

まぁそれはともかくとして、こないだ観て来たばかりの、現在公演中のゆうさんと思い比べて。




髪の色が違う。とか、お化粧が違う。とかは置いておいて(笑)
そう、ベルばらだったから、シャドウが青くてねぇ。いまはそんなことないはず…

白い場面ではそんなに感じないのだけど、濃くて熱い場面。
プロローグとか中詰とか。
ゆうさんの印象が、随分違うなぁと思いました。

濃くて熱い部分が、真飛聖の持ち味にぴったりだと思った、初演のEXCITER!!でした。
でも…、まぁ初演を劇場で最初に観た時もうっすらと思ったことでしたが、こうして映像で改めて見ると、もちろんいいんだけれど、ふつうにいいっていうか。

それが1年経つと(経ってないけど)変わりましたよね~

どこがどう、って言葉にするのは難しいけれど。
一言でいえば、「貫禄がついた」ってことでしょうか(笑)
それを、トップとしての存在感とか、オーラとかいうのでしょうか。

去年と比べて、歌がうまくなったとか、ダンスが踊れるようになったとか、そういうわけじゃない。
そういうところが変わったのではなくて、舞台での「居かた」というか、、、
大劇場の大きな空間の中で、どーんと存在感を放っている、その放ち方…?

同じ演目の再演なんだから、慣れてるんだから進歩して当たり前じゃない、とか、
トップになって大劇ショー作品はまだ2作しかないけど、大劇公演はもう5作目なんだから、今ごろ何言ってんのよ、とかいった突っ込みはナシですよ^^;

トップとして公演を重ねて行くっていうのはこういうことなんだなと、思いました。
今回、同じ演目だからよりそれが目に見えたけれど、新作ショーでもきっと同じように感じだだろうと思います。

なので、秋の全国ツアー、「ラブ・シンフォニー」はまた、プレお披露目とは全然印象が違うだろうなと。
楽しみですね~

ああ、それから、初演と比べて、いまはお顔がふっくり…
初演のあの頬のこけようは…去年いかにこき使われてたか、ですわね~
今年は去年に比べたら、年初から数えても、右京さん→項羽→ライナス、ですから運動量がかなり違う^^;
そしてショーも再演なのだから、お稽古量も新作とは違ったでしょうしね~

まだ大劇始まって10日ですから、東京に来るまでにはさらに変化があるでしょうね。
それまでハイビジョン映像はもう見ない方がいいかしら…
再演舞台の記憶とごちゃごちゃになりそうだ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

金木犀

  • Author:金木犀
  • 宝塚歌劇を広く浅く愛したいと思いつつ、気がつけば狭く深くどっぷり…の繰り返し(笑)

    今は、花組前トップスター真飛聖さんを無事に見送り、ちょっと立ち位置迷ってます^^;

ブログ内検索

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

月別アーカイブ

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。