FC2ブログ

花のみちの金木犀

宝塚にまつわるあれこれ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退団発表…

とうとう、出てしまいました…

----------

2010/10/20

花組トップスター・真飛 聖 退団会見のお知らせ
花組トップスター・真飛 聖が、2011年4月24日の東京宝塚劇場花組公演『愛のプレリュード』『Le Paradis!!(ル パラディ)-聖なる時間(とき)-』の千秋楽をもって退団することとなり、2010年10月21日に記者会見を行います。

----------



昨日出なかったから、今日だということは分かっていた。
ええ、何の事前情報も持ち合わせちゃいませんが、確信してました。

だから、職場で(シーッ)公式のスター関連のページを開けてリロードしつつ。
そういえば、トップ内定が出た時は自分はどんなこと書いてたのかしら、て過去記事あさったりして
(ちゃんと仕事もしてましたよ、一応…)
そしたら、一点の曇りもなくひたすら嬉しかった、て書いてあったわ。

じゃあ、退団ニュースをこの目で見たら、自分は何を思うのだろうと…
16時ぴったり、でしたねぇ。

その瞬間は、割と落ち着いてた。
手も冷たくならなかった(←ショックを受けると手が冷たくなる人)
でもそれは一瞬のことで、じわーーーと涙が…

色んなサインから予想してたこととは別に、時期的にももう十分だと思ってたし、舞台を見てても、もう解放してあげたいと思ってた。
…でも。違うのよね。
頭ではそう思ってても、気持ちはついていかない。
ただひたすら、涙が出る。
悲しいとか寂しいとかいう言葉でもない…、ただただ涙。

…というほど、実は泣いてません。
仕事中だったし、よりによって今夜は青年館にオネーギンを観に行く日だったし。

そして、次に考えたことは、明日の集合日の入りに行きたい!ということだった。
ほんと、唐突に。
このタイミングで発表があるのは予想してたけど、よもや会いたくなるとは思ってなかったのに。
30分くらいの間、何とか明日休む算段を頭の中でして…、仕事が混んでるのでやっぱり無理だと諦めて。

ゆうさんを惜しむ気持ちの次に出て来たのは、自分の中の欲望を叶えたいっていうエゴだった。
…これから折に触れ、そんな自分との戦いになるんだなっと思ったら…

私は、同じ立場の人と比べたら、自分の好きなように動けている方だと思うけど、さらにもっと、もっとという気持ちになってしまうだろう。
でも、すっかり心おきなく動けるだけの自由さは持ち合わせていない。
我慢しないのを信条としてきたけれど、後がない、状況になって、出来る範囲で応援する、という自制心を保つのがつらいだろうと…

そんなこんなでどよんとしていたのだけど、ボイスメッセージに救われた。
これで何とか、会えなくても持ちこたえられる。
ゆうちゃんありがとう。
ゆうちゃんの声を聴いたら、少し落ち着いた。気持ちが伝わってきた。
そんなあなたが大好きだ…

明日はお手紙書こう。
会見の速報をwebで読んでからの方がいいかな…

だめだわ、支離滅裂でごめんなさい。
お風呂でゆっくり泣いてきます

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.10/21 10:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

金木犀

  • Author:金木犀
  • 宝塚歌劇を広く浅く愛したいと思いつつ、気がつけば狭く深くどっぷり…の繰り返し(笑)

    今は、花組前トップスター真飛聖さんを無事に見送り、ちょっと立ち位置迷ってます^^;

ブログ内検索

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

月別アーカイブ

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。