FC2ブログ

花のみちの金木犀

宝塚にまつわるあれこれ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一つの花組「コード・ヒーロー」

ご無沙汰しております!
全国ツアーはさいたま公演を最後に私はしばしのお休みに入り…、でも各地での舞台の様子は、ネットで読ませていただいておりました。
本当に良い時代です^^

いよいよ残すは沖縄4公演のみ。
もう生徒さんたちは移動されてるのかなぁ。
待っててね~追いかけるから

というわけで、全ツお留守番の間、もう一つの花組チーム、青年館公演を2回観てまいりました。
本日無事千秋楽、おめでとうございました^^

かくてネタバレ解禁、まぁ走り書きメモ程度ですが、書いておきます。



ネットでありとあらゆる情報―ただしネタバレは回避しつつ―を読みあさっていたので、初回観劇の時は、ここもそこも、ああこれがこの突っ込みどころね、と納得しつつ、一人観劇だったので客席で笑うのを我慢して腹筋が痛むという^^;;;
やー、友人と観たかったです。
でもそしたら、隣同士突っつき合って笑い転げつつの超迷惑な客になってたでしょうから一人で良かったのかもしれない

皆さん割と大人しく観ておられましたよね(だいもん復活シーンを除き)。実は皆苦しい思いをしてたのかしら?^^

2回目観劇の時はだいぶ落ち着いて観られたものの、最後のクライマックスシーンでのまさかのまぁくんソロ~重唱だけは、やっぱり耐えられませんでした^^;;;

「何人殺せばすむんだーーー」にはそんなに驚かなかったです。
むしろ、え、こんだけ、なんて(酷)
「皆殺しの谷」には免疫ができている私なので、これ位では驚きません。

さて、キャストの方々、ごく一部の感想になりますが。

まぁくん。主演作初東上おめでとうございます。
研10、ちょうどゆうさんが「花のいそぎ」で単独主演初東上したのと同じ学年なんですねぇ。
まぁくんには「白」のイメージがあるので、2幕最初の真っ白な軍服姿が、やはり一番柄に合ってたと思いますが、終盤は涙を流しながらの熱演でしたね。

みりおんちゃん。彼女はまだ研2。
CSの京都訪問の映像なんか見ると、オフはほんとに可愛らしいお嬢さんだけど、舞台では割と大人っぽい雰囲気ですね。身長もあるし、まぁくんとお似合いでした。
1回目観劇は東京初日の翌日でしたが、すごい全身力が入ってて、お芝居も力入りまくり、と思ったのです。
それが、翌週の火曜夜に2回目を観たとき、あ、全然違う、と思いました。
余計な力が抜けて、お芝居も自然になってきてて。
蘭ちゃんと同じで、1ステージごとに進化していくのでしょうね~
これからが楽しみです。
土曜のトークショーでは、抽選箱をかき回す時、まぁくん~だいもん、と巻き舌でトゥルルル~って言ってて、みりおんちゃんはどうするかと思ったら同じようにやってえらかった!(巻き舌のできない人です私・笑)

だいもん。
プロローグで彼が登場した時、不覚にも涙出たんですねぇ私。
はいやばいです。今回、完璧に彼に落ちました。
何て言うのかな、確かに役柄もあるんだけど、登場して劇場の空気をつかんで動かす力、てのがすごいと思った。
もちろん、歌もダンスもお芝居もうまい。
この学年(研9)でこれだけ実力と華があるって素晴らしいと思います。
いつの日か、だいもんが主演で東上してくれる時が来たら…通い詰めます、きっと。

まよちゃん。
佇まいのふっとした時に、ゆうさんの影を感じました。
あ、似てる…って思った。
まよちゃんも慕ってるし、ゆうさんもとりわけ可愛がってるようだけど、それだけに似るものなんでしょうかね~

きらりちゃんは、奥さまの役で出てる時より、パンツ姿での群舞がもう格好良すぎて釘付けでした^^

白姫あかりちゃんのダンスが好きな私。
2幕最初に割とセンターで、まぁくんとも絡んでたのが嬉しかった。

天真みちるくん。
やばいくらいにうまかったですね。しかし、やっぱりラストは可哀想よね?ヴァネッサひどいよね?(笑)

そしていまっちいまっち!
初見では、2幕で初めて気づいて、ひゃあ良い役~、そしてゴスペル歌い上げ~ひゃあ~美味しい~って喜んでたのですが^^
2回目観劇で、プロローグの群舞でも見つけて、ダンスの格好良さに落ちました。
すごい、男役極めてますね~この学年で!(蘭ちゃんと同期、研5よね?)

群舞ではみちるくんと絡むところもあって、サブリナでは双子設定?の使用人ズで可愛かったのに、何この男役っぷり!と楽しませてもらいました^^

今回、バウ組は全ツ倉敷公演を観に来てくれたようですが、逆は日程上無理だったようで、それだけが残念でしたね。
(そういえばまさかとは思うが、青年館の千秋楽を終えて、沖縄に出没したりしないかな…?

書き足りないですがちょっと時間切れですので、ここまでにしておきます…

Comment

NoTitle 

私も、ふうとくんのバウ主演、首を長くして待ってます。
ハルが死んでなかったシーンは心のなかで
ツッコミをいれてしまいました。
こちらもサスペンス•コメディーだったみたいですね。
  • posted by kazu 
  • URL 
  • 2010.12/11 09:16分 
  • [Edit]

kazuさま 

ね、真ん中での姿を観てみたいですね。
また、トークショーでの、まぁくんを慕ってる感じも可愛かったです^^
あ、ところで、バウ組は沖縄には出現…しませんでした、さすがに。
  • posted by 金木犀 
  • URL 
  • 2010.12/14 00:33分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

金木犀

  • Author:金木犀
  • 宝塚歌劇を広く浅く愛したいと思いつつ、気がつけば狭く深くどっぷり…の繰り返し(笑)

    今は、花組前トップスター真飛聖さんを無事に見送り、ちょっと立ち位置迷ってます^^;

ブログ内検索

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

月別アーカイブ

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。