FC2ブログ

花のみちの金木犀

宝塚にまつわるあれこれ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

集合日でした

ゆうさんの、最後の公演の集合日。
…これからすべてのことに、「最後の」って言葉が付くようになるんだな…

退団同期の発表もあり。
配役や新公の発表、DSの出演者や…




退団者はゆうさん含め8名。
ということは多分もしかしたら…、東京公演の集合日であと2名増えて上限まで行くのかな…

退団同期のみんな…
誰が発表になっても寂しかったと思うけれども。
切ない…
でも、私はゆうさんのファンだから、やはり送られる側の気持ちで感じてしまうのだな、とも思ったことでした。
つまり、あんまり後のことは考えられないというか…

眉月さんはサロンコンサートされるのですね。良かった

そして、ゆうさんのDSメンバーを見て、鼻血出そうになりました(笑)

前回のDSは娘役さん3人との共演で、甘い王子イメージ設定でしたが、今度は(笑)
4日限りのフラワーファイブですか^^
もう、このメンツだったら、DSという名のライブコンサートと思っていいんでしょうか
楽しみすぎる~~~
特に、だいもん贔屓の私としては、ゆうさんのDSに出てくれるなんて美味しすぎであります^^

めおちゃんが出てくれるのも嬉しいけど、考えてみたら、DS出演というのは、下級生の勉強の場でもあるわけで。
それが、最近の過密スケジュールでは、DSをすること自体が難しい状況だし、今年はパリ祭もなかったし…
ゆうさんだって、これがようやく2回目のDSで、前回は5年も前になるのですものね。

貴重な機会、花男たちの魅力をたーーーっぷり見せてほしいと思います


----------


沖縄の千秋楽記事を書くときに書き忘れたことがあるのですが、タカスペでもまた感じたので今度こそ書いておきます

沖縄でもタカスペでも、ゆうさんが本当に幸せそうな、満ち足りた笑顔だったのですが。
そのお顔を見ていて、退団記者会見での、退団を決めたきっかけ、みたいな質問へのゆうさんの答えを思い出したのでした。

確か、宝塚を、花組を心から愛していると思えて、そして男役を楽しんで演じられているいま、…みたいな言い方をされてたと思うんです。
それをニュースで見た時は、ハテ何で今さらそんなことを…と思い…、トップの在任期間については、劇団との話し合いとか大人の事情もあろうと思ったので、ゆうさんの仰ったことはいわゆる「建前」かとも思った私だったのですが。

沖縄でのゆうさんを見ていて、ああ、あの時のゆうさんの言葉は建前とかじゃなく、本当にそのままの素直なお気持ちだったんだろうな、と納得できたのでした。
本当に、ゆうさんは、男役を心から楽しみ、トップスターという立場にも、自然に楽しんでいられるようになったんだなと…
そして、そうできるようになった時が、退団を決意するときだったんだろうと…
トップに就任してからのゆうさんを振り返ってみれば、本当にそのことは納得できるというか…

一番充実している時に去って行くというのは、それはもう宝塚の美学かもしれないけれども、、、
惜しまれて去って行く、というのが…
そんなゆうさんに対して、悲しいとか寂しいとかじゃないんだけど、涙が出る…
それが「愛惜の涙」ってものなんだろうと思いつつ…

もう一つ思い出すことは、おささんを送り出す時に、ゆうさんが良く言ってたこと。
「これからどんどん幸せになってもらって、卒業の日に一番幸せでいてもらえるように」送り出したい、って。
今度はきっとあなたが。
組の皆が、あなたをそのように、送り出してくれることでしょう。

卒業の日の笑顔が今から目に見えるようで、また泣けます。
でも、私たちもこれからどんどん幸せになって、ゆうさんの卒業の日が、私たちにとっても、きっと一番幸せな日になる。
そのことも確信できるから。

あとは、最後まで一緒に走れるように。
ちゃんとついて行けるように。それを祈って信じるのみです。

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.01/09 12:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

金木犀

  • Author:金木犀
  • 宝塚歌劇を広く浅く愛したいと思いつつ、気がつけば狭く深くどっぷり…の繰り返し(笑)

    今は、花組前トップスター真飛聖さんを無事に見送り、ちょっと立ち位置迷ってます^^;

ブログ内検索

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

月別アーカイブ

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。