FC2ブログ

花のみちの金木犀

宝塚にまつわるあれこれ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bunch of Roses(花束)

トークイベント、行ってまいりました!

詳しい内容はあちこちでupしてくださると思いますので…、
ご報告というには遠いですが、書きとめておきます。


同じテーブルの方々と、どんなお洋服だろうね~、そりゃスカートはいて来なくちゃね、なんて話しつつ待っていたのですが、テンションMAX(笑)で現れたゆうさんは、最初上半身しか見えなくて、黒のジャケットだったから、あらパンツスーツ?と思いきや、ミニのキュロットに二―ハイブーツ、間は生足^^;といういでたちでした。

その格好で横向きに椅子に座るものだから(プロジェクタースクリーンの説明とかしながらだったので)、太腿丸見えで…@@思わずオペラガン見(笑)

まさかの司会者なしの一人進行でした。
なのでテンション高くてね~、一人で会場のファン全員を引っ張る引っ張る。

前半は、卒業してからのことを、wowow特番の映像や、自分で撮った写真を交えて近況報告みたいに。
ま、トークはゆるい感じで^^;

そして握手会になりましたが、並ぶのは詰め詰めにって指示があったものの、話し掛けるのは自由だったので、結構時間がかかってね~、終わったら終了予定時刻の10分前!

どうするのかと思いましたが、ここから後半~てことで、結局1時間近く延長しましたかね^^;

この間のCM制作発表会の写真紹介などの後、CMのメイキングとCMを流してくれて…、
皆喜んだものの、CMが延々何回流れたでしょうか^^;;;

予想通り?その間にゆうさんはお着替えされていて、ノースリーブのミニワンピに黒タイツ、で再登場でした。
あ、前半も後半も、足元は超ハイヒールです。

ミニ姿で、トークサロンの時と同様、質問用紙を選びながら会場を回り…、
抽選会はじゃんけん大会で、ゆうさん愛用と同じリップクリーム(ジョンマスター)が賞品でした。

最後に歌のプレゼントということで、花舞CDに入っていた「ONE」を歌ってくれました。
生で聴けて嬉しかった…
しかも、レコーディングの時よりも、格段に歌は進歩している、と思いました。

この歌詞はそういえば、このホテルに泊まってる時に書いたんです!と突然思い出すゆうさん^^
よく泊まられていたそうで…
そうなの?!ほんと灯台もと暗しだわ~と思いました…(職場が近いのです)

お土産にネスカフェエクセラをいただいたのですが、その宣伝と、花組を(も)よろしくってことと、ファンクラブとメルマガの宣伝と、すべてこなして、これからもよろしくね、と通路を端から端まで歩いて帰られました。

もう一つのお土産にDVDがついてまして、さらにゆるいトークのゆうさん付き(笑)


7月のトークサロンの時も思いましたが、まぁ当たり前のことなんですけど、見た目が変わっても、中身は何にも変わってない。
そのことが嬉しくてね、握手会何て言おう…と思って、多分一番ファンに言ってほしいであろうことを、ちゃんと本心で言えて、自分でも嬉しかったです。
つまり、「女子のゆうさんも大好きです^^」て言ったのですが、それは嬉しそうに「ありがとうございます」と返してくれました。

ほんとにね、もう男役ではないのだけど、素直に、これからもついて行けるしついて行きたいと思わせてくれました。
ただ、握手会のときに宝塚時代の歌がずっと流れていたのですが、あれを聴くのはいまはつらいです…
本当に、ゆうさんの男役が大好きだったんだ。って思い出してしまうから…

いまは、いまのゆうさんと同じ方向を向いて、「これから」のことを考えていたいです。

最後の方のお話で、女優としてやっていく、と覚悟を決めるというか腹をくくるというか、そこに至るまでに、自分には半年という時間が必要だったと話してくれました。

いまは、女優としてのお芝居の勉強とかしているそうです。
「少しずつ」とか「長い眼で見守って…」との言葉もあったので、すぐにがんがんお仕事が決まってる、という感じではないのかもですが、もうここまで来たら、ただ楽しみに待っていればいいって感じでしょうか。

それまではCMを楽しみに…、ってなかなか巡り合えないのですけどね
(で、いまもTVちらちら見つつ…^^;)

Comment

NoTitle 

本当に、あいかわらずのゆうさんで、楽しいイベントでしたね。
握手会が結構長かったので、ヒヤヒヤしましたが。。。
ただ、握手を始めるために壇上から降りていらしたときにエキサイターの曲がかかり、ゆうさんが一瞬だけ男役の声で振りを付けて「照りつける太陽~♪」って歌い出したときは、あの時の気持ちが一気によみがえって、一番興奮してしまいました。

「女子」を連発していたので、本当に女子生活が楽しくて仕方ないんだなというのが伝わってきましたが、時々はかっこいいゆうさんも見せてほしいな…とも思いました。
  • posted by こぐま 
  • URL 
  • 2011.10/17 10:51分 
  • [Edit]

こぐまさま 

コメントありがとうございます^^

エキサイターを一瞬歌ったのは…私は何となく聴き逃してしまった;_;
本当に、もう男役を演じるつもりはないように制作発表でも仰ったようですが、
DSとかライブの場でも良いから、たまには男役風味で魅せてほしいですね~

見た目の「女子」には私たちも少しずつ慣れて来たけれど、
「女性を演じるゆうさん」がどんな風かはまだまだ想像がつかないですね。
  • posted by 金木犀 
  • URL 
  • 2011.10/17 23:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

金木犀

  • Author:金木犀
  • 宝塚歌劇を広く浅く愛したいと思いつつ、気がつけば狭く深くどっぷり…の繰り返し(笑)

    今は、花組前トップスター真飛聖さんを無事に見送り、ちょっと立ち位置迷ってます^^;

ブログ内検索

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

月別アーカイブ

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。